妊活中に頭痛が…薬を服用してもいい?

35歳からの妊活

こんにちは!
ママ大家です♪

今日は、妊活中の薬の服用についてレポートします。

 

妊活中は薬って飲んでも大丈夫?

ちー君ママ
ママ大家

妊活中だけど、頭痛が酷くて薬飲みたい・・・。

妊娠初期(4週~7週)の薬の服用が、胎児に影響してしまうのは、皆さんご存知ですよね。

じゃぁ、妊活中はどうなの??

市販薬を飲んでも大丈夫?

卵胞に影響を与えるのではないか?

そんな疑問を、クリニックの先生にぶつけました。

 

結論から言うと、

生理中~生理直後の妊娠の可能性が無い時は、市販薬は飲んでも大丈夫です。

ドクター
ドクター

ただし、処方薬は医師にご相談下さい。

市販薬は、胎児に影響を与えるほどの成分は入っていないと言われています。また一般の市販薬は、服用から12時間程度で体外へ排出されるそうです。

とは言え、着床の妨げになる可能性は完全否定できないので、排卵日~高温期は避けたいところですよね。

ちー君ママ
ママ大家

妊活中は念には念を!

 

妊活中に飲んではいけない薬

妊娠の成立は、色んなホルモン値が万全ではないと難しいと言われています。ホルモンに悪影響を与える薬は、妊娠していない時期だったとしても、避けた方がいいって事ですね。

ちー君ママ
ママ大家

持病で飲んでいる薬がある場合は、

医師に確認した方が良さそうね。

抗生物質や持病の薬(睡眠薬、精神薬・抗うつ剤など)は、妊婦に禁忌とされていることも多いため、4週目以降の服用は特に注意しましょう。

元気な赤ちゃんに会うためにも、自己判断は禁物です。

 

妊娠4週~7週に風邪で辛い場合は

第一子の時、妊娠5週目あたりで風邪をひきました…。熱は無かったんですけど、鼻水と咳が酷くて、何日も会社休めないしって事で、産婦人科に相談に行きました。

ちー君ママ
ママ大家

風邪がしんどいんですが、飲んでもいい風邪薬ありませんか?

ドクター
ドクター

葛根湯(漢方)なら飲んで大丈夫ですよ

おぉぉ!知らなかった!効き目は緩いですが、当時は大分助かりました。会社員をしていると、病院に行く時間を捻出するのも一苦労です。葛根湯なら薬局でも購入できます。

結局、妊娠6か月の頃も風邪をひき、また葛根湯を飲みました。

そんなマイナートラブルはあったものの、無事に元気な男児を出産し、現在は4歳になりました。今日も元気に保育園へ行っています。

妊娠中は、市販薬だとしても、服用前に必ず医師に相談した方がいいですね。

 

まとめ

妊娠をしていない時期は、市販薬であれば飲んで大丈夫でした。

しかし、市販薬の箱の裏に「妊娠中の服用は医師にご相談下さい」と書かれている場合は、電話でもいいので掛かりつけの医師に相談をしましょう。

ちー君ママ
ママ大家

では、また♪

妊活頑張りましょう!

今年は41歳になるけど…。

 

 

 

コメント