WordPress超初心者がまずやる事~専門書の購入~

WordPress

こんにちは。ママ大家ブロガーです。

Web音痴の私が、WordPressでブログを書こうと思って、行動をした記録です。

会社員時代にパソコン使うのは、テンプレートがある業務日報を書く時と、お客さんとのメールのやり取り位だったので、タイピングもかなり遅いです。

ママ大家
ママ大家

そんな状態でよくWordPressやろうと思ったな…

これからWordPressを始めるWeb音痴の方は参考にしてみて下さい。

専門書の購入

まず私が購入したのは、初心者のためのWordPress専門書2冊。

別に本買わなくたって、ネットにいくらでも情報落ちてるじゃん。と思いきや、初心者は順序が大切。ネットサーフィンしていると気になるワードがいくらでも出てきます。そうしているウチに順序を誤りドツボにハマるケースが多いんです。(経験者)

最初は本を買って、順序良く進めていく方が、時間的に早く済むのでおススメです。

1冊目:「はじめてのWordPress 本格ブログ運営法」

 

大きい本屋さんに行き、長々と立ち読みして決めました。

ママ大家
ママ大家

一日中本屋に居ても飽きない

かわいいパンダが解説してくれていて、Web音痴でも分かりやすいです。後半は、アフィリエイトとアドセンスの事が記されているので、一石二鳥みたいなお得感から(笑)。

 

本書は5名の共著です。どの方もWebサイト構築に携わっている方やアフィリエイトの達人です。自治体にアドバイスしているなどのベテランですね。当たり前か(笑)

特典として、WordPressテーマ(無料)も付いているのも嬉しいです。

内容をざっと

CHAPTER1:WordPressでブログサイトを構築しよう

この章では、サーバーを契約してドメインを取得する所から始まります。そこから、WordPressのインストール、テーマの導入、WordPressのプラグイン、テーマのカスタマイズ、操作方法が説明されています。

Web音痴の私は、「テーマって何?プラグイン?」って状態でしたが、それも丁寧に書かれています。

ママ大家
ママ大家

猿でも分かるように書かれてる

CHAPTER2:WordPressブログを使いやすくしよう

 

この章は、ブログ運営するにあたり必須になってくるブログの効果を分析するツール設定が書かれています。そして、Twitterやfacebookを設置する手順が解説されています。

Twitterもfacebookもまともに利用した事がない私ですが、ブログ運営には欠かせないものになっている様です。(日記ブログなら話は別ですが)

ここ最近でSNSにも発信し始めましたが、その発信の仕方とかをググると凄い沢山の情報が出てきて、SNS侮るなかれですね。SNSが無くても不自由なく生活してきましたが、情報弱者ってこういう事を言うのかなーって思いました。

ママ大家
ママ大家

正に時代の行き遅れ。。

CHAPTER3:ブログで収益をあげる準備とコツ

こちらの章では、ブログで収益を上げる仕組みと構造、収益を上げるために必要なツールを紹介しています。

そして、目的や戦略なしに記事を書いても意味ないよーって事が書かれています。

ママ大家
ママ大家

で、ですよね・・・

CHAPTER4:さらにワンランク上を目指そう

記事を書くのに慣れてきたら、次のステップにいくために、特化型サイトとかアフィリエイトセミナーに行きなよーとか、読者の心を掴むポイントとか書かれています。

さらには稼いだら確定申告しっかりしようって項目もあります。脱税はいけませんしね。脱税を考える位売上上げたいですねー。

2冊目:はじめてのブログをワードプレスでつくるための本

2冊目はコチラ。

 

ブログ運営、サイト制作、LINEスタンプの販売などフリーランスで活躍する「じぇみじぇみ子」さんが書いた本。本を出版するのに、本名じゃなくてもいいんだなーって思って手に取りました。超初心者向けの本と著者は言っています。

ママ大家
ママ大家

って事は私向けって事か

じぇみじぇみ子さんのブログ「まにぴん」はコチラ

 

監修をしているのが、染谷昌利さん。ブログ運営、書籍の執筆、起業や自治体のアドバイザー、講演活動など幅広く活躍されている方です。All Aboutのアフィリエイトガイドもしているみたいですね。(全然知らなかった)

染谷さんのブログはコチラ

こちらも無料のテーマが紹介されています。

※初心者向けテーマについてはまた後日。

内容をざっと

Chapter1:ドメインとサーバーをレンタルして、ワードプレスをインストールしよう!

やらないと始まらない部分ですね。

Chapter2:ワードプレスの初期設定を行って、ブログの本体を完成させよう!

最低限入れておきたいプラグインの設定や、ワードプレスの基本設定の事が書かれています。

著者によって、おススメのプラグインは異なります。またテーマによっては、プラグインを導入しなくてもテーマがその役割を持っている事もあります。まずはそっくりそのままプラグインを導入し、必要なくなれば外せばいいと思います。(プラグインを外すのはワンクリックで済みます)

Chapter3:いよいよ、記事を書いてブログをスタートさせよう!

投稿ページと固定ページの使い分け、そして記事をどんどん書いて慣れましょうって言ってます。

Chapter4:ブログの記事に画像を入れて、もっと楽しい記事にしよう!

HPでもブログでも画像が入っていると目を引きますよね。1冊目の本よりも、画像編集やデザインにこだわった記述が多いです。せっかく画像を貼ってもキレイに表示されなければ、離脱されて(読者がそのブログから離れる事)しまうんですね。

Chapter5:出来る限り、ブログは毎日更新しよう!

記事のネタの考え方などが書かれています。毎日投稿する人と、週に1回投稿する人では成長のスピードも違いますからね。中には、会社員をしながら毎日投稿して、月に100円以上稼ぐ人も居る位です。副業で100万円あったら、本業での働き方もいい意味で変わってきますよね。

 

Chapter6:ブログの見た目を変えてみよう!

この章もデザインに関する記述です。あくまでも投稿に慣れてきたらって書いてあります。デザインは集客ツールであって、文章ありきですね。

 

Chapter7:そろそろ、ブログでお金を稼ぐことも考えてみよう!

著者のじぇみ子さんも、ブログから本の出版の話しを貰えたそうです。彼女のブログも紹介されています。ブログの可能性を熱弁しています。

 

ママ大家
ママ大家

ブログで人に喜ばれる情報提供を!

こちらの本は、ブログで稼ぐことに関してはあまり記述がありません。おまけ程度に触れているだけです。

おまけ:「スマホで読まれる」ことを意識しよう!

スマホがここまで普及した現代において、ブログなどのメディアを目にするのは8割以上スマホだそうです。パソコンではちゃんと表示されていても、スマホで崩れていたら勿体ないですね。

と、偉そうに言いながらも私はスマホ表示に関しては、現状はプラグイン任せです。とにかく記事を書き溜めて、そこからデザインに拘ったりしようかなと考えています。

追記

2019年2月23日に第2版が発売される様です!

2018年12月にWordPressが大幅にバージョンアップされました。そのWordPress5.0に対応しています。

私は初めからWordPress5.0ですが、その前を使っていた方は今回のバージョンアップで、かなりやりづらいと聞いています。

 

まとめ

以上2冊が、WordPressを始めるに当たって、最初に購入した本でした。

この本のお陰で、ものの数時間でWordPressの設置が出来ました。

ママ大家
ママ大家

Web音痴でも出来た!

ご紹介した本以外にも、大きい本屋さんへ行くと数多くのWordPressの本が並んでいます。パラパラと読んでみて、自分に合いそうな本を買ってみて下さい。

 

 

 

コメント